« 「図書館」を楽しもう | Main | 花を持って会いに行く »

January 02, 2013

きままに やさしく いみなく うつくしくいきる

絵本『きままに やさしく いみなく うつくしくいきる』  現代思潮新社
文;アン・ハーバート&マーガレット・パロマ・パヴェル
絵;小田 まゆみ
訳;谷川 俊太郎

おやぶんたちは 
まったくたよりない。
こうなりゃ
おれたち
ひとりひとりが
おやぶんだ。

どのくらいまでできるか
どこまでできるか
わかんないけど、
おれたちには むかしから
かくれたちからがある。
おれたちはちから。

いっしょにいきる
いくつものあたらしいみちを
みつけることができるかどうか。
いっしょにおどり
いっしょにいきて。
でもおれたち
いるんだ
がけっぷち
じぶんのいのちを
ぶっこわすみち

ふみだす
いっぽが
ふんでる
ちきゅうを
かえていく。
いまふみだす
いっぽが、
これからの
ちきゅうを
きめていく。
いきる
このいま
えらぶんだ
たたかいか
よろこびか
おれたちは ちから。
いのちはわになる。
いのちを
おどれ。

|

« 「図書館」を楽しもう | Main | 花を持って会いに行く »