«   頑張れ 宮崎 | Main | 「図書館」を楽しもう »

December 26, 2012

生きがい図書館プロジェクトオープン


 アフリカには「一人の老人の死は,村の図書館一つをなくすに等しい」という諺があるという。
「生きがい図書館」プロジェクトは、高齢者が次世代へ地域の文化や歴史を語り伝えることで,社会貢献となる「生きがい」を見出し,子どもや若い世代は高齢者との交流の中で、生き方や命の重みを学ぶ、そんな活動を目指すものです。

また、ひとは皆、自分の図書館を心のなかに持っている。
そこには、語り語られ、そして残すべき物語が整然と、あるいは雑然と置かれている。聞かせてください、あなたの物語を。

           「生きがい図書館プロジェクト」  
                      主宰   山之口 俊子

|

«   頑張れ 宮崎 | Main | 「図書館」を楽しもう »