« パリ万国博の日本代表 | Main | 満月の明るさ »

September 29, 2005

「サオラ−」って名前を知っていますか

 「サオラ−」って、先ほど日本に接近した台風17号の名前である。
東南アジアに接近する台風に、アジアに因んだ名前を付ける制度が始まって今年で6年。日本を含むアジア14の国・地域の気象機関でつくる「台風委員会」が用意した「アジア名」(140個)を順に付け、この「サオラ−」で一巡、二順目に入っても各国で定着する気配はないらしい。台風の呼称は、動植物、自然現象などからリストアップされ、日本は星座の名前を提案。それまで国によってバラバラだった台風の名前を、アジアの人々になじみのある名前を付けて統一し、各国の台風に対する防災意識を高めることが狙いだった。
 気象庁によると、過去の台風データとの継続性などを考慮し、国内では号数の呼び方が基本で、正式名称としてのアジア名の使用は英米メディアのニュースなどに限られているようだ。
 リタやカトリーナは、6才のりさだって知っているけれど。

|

« パリ万国博の日本代表 | Main | 満月の明るさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「サオラ−」って名前を知っていますか:

« パリ万国博の日本代表 | Main | 満月の明るさ »