« アメリカ大統領にあてた一通の手紙 | Main | 百日目の花束 »

September 04, 2005

母の手紙

岡本かの子の手紙

 好い手紙をもらった。
 まるっきりこの手紙をもらふ為に
 お前を育てたと思はれるほど好い手紙だ。
 これは子が母へ対しての、
 そして人間が人間へ対しての
 最も好い好意と同情と
 愛情のこもった手紙です。
    (中略)
  さらばお前の新鮮な自由な
 生活のなかで幸せにおくらしなさい。

 九月九日
 太郎さん            かの子

9月4日、今日は息子の41歳の誕生日である。
泣かせる手紙を貰ったことはないけれども、魔女の母を持っていることは、まんざらでもなさそうだ。
まぁ、これだけで“育てた甲斐があろうというもの!?” 

|

« アメリカ大統領にあてた一通の手紙 | Main | 百日目の花束 »

Comments

ご子息への書き溜めたお手紙、素敵ですね。
メールで、スケジュールの確認、貸した本の返却催促・・という味気ないやりとりばかりの昨今です。

Posted by: 魔女っ葉 | September 04, 2005 08:44 AM

我が息子も、諦めにも似た気持ちで
私の現状を見ているかもしれません。

あの子が、もう少し大人になれば
書きためた手紙も渡せるかもしれません。

Posted by: 孟母 | September 04, 2005 01:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 母の手紙:

« アメリカ大統領にあてた一通の手紙 | Main | 百日目の花束 »