« 「風が吹けば桶屋が儲かる」? | Main | 台風の気持ち »

September 09, 2005

映画『奥さまは魔女』を観る

 普通の生活や恋に憧れて、人間界に舞い降りてきた魔女イザベル。
魔法は使わないと決心はしているものの、つい魔法に頼ってしまう。“鼻を動かす仕草”をみそめられてドラマ『奥さまは魔女』のサマンサ役として女優デビューすることに。
撮影の進行とともに、相手役のジャックとの愛を深めていくイザベル。やっと掴んだ普通の恋が終わってしまうかもしれないことを恐れて、自分が魔女であることを隠し通していた彼女だが、やはり本当の自分を愛して欲しいと、秘密を隠し通すことに耐え切れなくなった。しかし、ジャックは目の前で魔法を見せられ、魔女である彼女との恋を終わらせてしまう!
 そして・・・・。

 イザベル役のニコール・キッドマンは、「人生って魔法の連続だと思う」と言い、自分に魔法の力があったらこの世から「人間同士の悪意を消したい。人間同士がもっと優しい心を持てるように、寛容を空中に散りばめる」と語っている。

|

« 「風が吹けば桶屋が儲かる」? | Main | 台風の気持ち »

Comments

Gingerさん
私は、魔女とは名のみのただの老女です。
と、油断させておいて、これまで多くのオトコを泣かせてきました??!!
魔法をみせたわけではないけれども、ジャックのように皆んな逃げていって、今では黒猫ヒロシと細々と、ウツウツと暮らしています。
あぁ、もっとワクワクするようなことないかなぁ。

Posted by: 魔女っ葉 | September 10, 2005 at 07:44 PM

「奥様は魔女」をご覧になったんですか?私は、てっきり昔テレビであったのの映画版かと思ってましたけど、違ったのですねえ。
とっても面白そう。見たくなりました。
魔女ってとっても憧れます。ハリーポッターとか、魔女の宅急便とか、ワクワクしちゃいます。
魔女っ葉さんも、そんな魔女のお一人、これからもワクワクするお話、よろしくお願いいたします。

Posted by: ginger | September 10, 2005 at 05:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31011/5855000

Listed below are links to weblogs that reference 映画『奥さまは魔女』を観る:

» 映画のご紹介(33) 奥さまは魔女 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(33) 奥さまは魔女 奥さまは魔女を観た。 どう言えばいいのでしょうか。 ニコール・キッドマンファンとしては、また、悲しい映画を観てしまった。 くらい言っておけばいいのだろ...... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 at 06:27 PM

» ★「奥さまは魔女」 [ひらりん的映画ブログ]
「真夏にコメディ見ようキャンペーン」第5弾。 8/27の公開初日のナイトショウで・・・観てきました。 「容疑者・・・」より、まずはN・キッドマンちゃんでしょう。 TVシリーズもよく見ていたしね・・っといっても多分再放送だけど。 原題は「BEWITCHED」。 Bewitched は「魔法にかけられて、魅せられて」 という意味らしいです。 2005年製作のファンタジー・ラブ・コメ、103分... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 at 11:58 PM

« 「風が吹けば桶屋が儲かる」? | Main | 台風の気持ち »