« 真帆片帆 | Main | 問われる「日本ノ新生」 »

August 15, 2005

戦場のカレーライス

 今年の夏は、どういうわけか、レトルトカレー の頂きものが多い。
横須賀の海軍カレーなどというものもある。
先ごろ亡くなった料理人の村上信夫さんが『私の履歴書』に、出征した戦地でのカレー経験談を書いている。(8/15 日経、春秋 )
中国大陸で出撃の前夜の話である。
「兵隊たちに何かうまいものを作ってやれ」という上官の命令で、鶏を数羽調達してカレーを作った。
食べようとした矢先、見とがめた本隊の少佐が軍刀をかざして近づいてきた。
その少佐殿、「おれにも食わせろ」と囁いたという。
腕のいい料理人は、万感の思いをこめて作ったであろう。
レトルトではない戦場のカレーはどんな味だったのだろうか。

|

« 真帆片帆 | Main | 問われる「日本ノ新生」 »

Comments

gingerさん
語り部情報、ありがとうございます。
いろいろ難しいですね。
立場や経験の違いが、埋められない溝になっているのでしょうが、平和への誓いだけは万人に共通で、不変のものだとしかわかりません。   

Posted by: 魔女っ葉 | August 15, 2005 09:33 PM

魔女っ葉さん、今日は、来ていただいて、娘の浴衣姿を見ていただき、有難うございました。
今日は、終戦記念日、そして私の父の誕生日なんです。海軍だった父は、あともう少し、戦争が長引けば戦艦にのっていたという話してです。他の方のブログで、(愉快団に取り上げられていらしたさくらさんのところみえる方で私は直接存じ上げないのですが)tossyさんのところで語り部の話をみかけました。戦争の悲惨さを後世に伝えたいと言われてた魔女っ葉さんに通じることがところがあるのではと勝手にご紹介させていただきました。
http://kannnon.blog11.fc2.com/

Posted by: ginger | August 15, 2005 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戦場のカレーライス:

« 真帆片帆 | Main | 問われる「日本ノ新生」 »