« 海辺のカフェ文化 | Main | イラク派遣2次部隊出発 »

May 08, 2004

ブログ上の性差談義

 女性専用車に乗り合わせてしまってパニックの挙句、「今度地元の飲み仲間にあったら自慢してやろう」と立ち直るまでの顛末記をブログ上で披露したT氏。
 私のエールコメント「昨日、国立がんセンターの検診を受けました。そこでは検査から検査へ移動するエレベーターに女性専用、男性専用の厳然たる表示。ボタンを押して待つこと、数秒。
そこへやってきた一人の初老の紳士が、「勿体無いから?ご一緒に乗ってもいいですか」だって!
これって、セクハラか、女性として見なされなかったということか」に返していわく。

「勿体無いから?」って意味不明な言葉を発するのはなかなかの曲者ですね。
岸恵子さんは70歳とのことですが、やはり初老というのですかね。
それとも初老、中老、大老なんて歴史的には男性用語なのかしら・・・・・・と。

 70歳になっても、私は初老とは呼ばせないぞ!

|

« 海辺のカフェ文化 | Main | イラク派遣2次部隊出発 »

Comments

majo shina さん
お台場デートとは羨ましい!
こちらは、裏山におにぎりもって獣道を登っただけの連休でした。
まぁ、「都会の魔女と田舎の魔女」のそれぞれの老後の幸せと思うことにしましょう。

Posted by: 魔女っ葉 | May 09, 2004 09:55 AM

セクハラ?
 巷では老若を問わず元気な女性が氾濫しています。
連休に若者ぶって主人とお台場でデイトをしました。
「こんな日にお台場に行くなんてまっぴらゴメン」という
娘を尻目に出かけ現地についてびっくり。人人・・・・・・。レストランも女性トイレもご多分に漏れず行列。緊急事態で並ぶこと十数分。先に入った人が中々出てこないのにいらいら「トイレの中で何しているのかしら?」といぶかるのも歳だから?こんなときこちらの男性のように「もったいないから」と男子トイレに入る勇気を持ち合わせたいもの。
 なんと女性観客が多いコンサート・お芝居では休憩時間当然のように男性トイレを使用する女性が多いと聞く。逆であったら「痴漢」と大騒ぎをし、新聞沙汰にもなりかねないことなのに・・・・・・。「もったいない」のユーモアいただきです。
書き込み初挑戦なのに尾篭な話で申し訳ありません。

Posted by: majo Shina | May 09, 2004 12:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブログ上の性差談義:

« 海辺のカフェ文化 | Main | イラク派遣2次部隊出発 »