« イラスト墓地 | Main | 不惑の大記録、“新魔球”の名は「なんちゃってフォーク」。 »

May 20, 2004

神様は見ていてくださる

小泉首相の北朝鮮再訪にあたり、横田ご一家の「現時点でのキム・ヘギョンさんの訪日問題論議に賛成しない」という声明文が首相・外相・内閣参与に手渡された。
この声明文では、「本人を差し置いてキム・ヘギョンさんのみが訪日する事自体本末転倒であると共に、横田めぐみ自身の救出を訴えなければ、日本政府が北朝鮮が提示した捏造した死亡情報を前提に行動している構図を作り出すという危険性がある」としている。
私ども国民も、キム・ヘギョンさんの訪日論議は横田めぐみさんの即時なる救出の後に論じられるべき事柄である事を強く認識しなければならないだろう。

また、これまでの横田夫妻とくに早紀江夫人の会見でいつも感じることに、言葉遣い、表現の適切さがある。
今回の声明文でも、キム・ヘギョンさんのことを「キム・ヘギョンさん」と呼び、横田めぐみさんのことを「横田めぐみ」と呼んでおられる。
身内に「さん」付けはしないし、「キム・ヘギョンさん」の父親は「キム」さんのはずである。
その人が出てこないところで、可愛い孫であることは確かだとしても、「さん」をつけることはありえない。

本当に、必ず神様は見ていてくださる(早紀江さん言)ことを祈るばかりだ。

|

« イラスト墓地 | Main | 不惑の大記録、“新魔球”の名は「なんちゃってフォーク」。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 神様は見ていてくださる:

« イラスト墓地 | Main | 不惑の大記録、“新魔球”の名は「なんちゃってフォーク」。 »