« スピージョン | Main |  『常山紫陽花の話』 »

May 28, 2004

ご飯を食べてアルツハイマー病予防

鮭フレークをかけたご飯しか食べない4歳と2歳子どもを預かって2週間。
朝食・昼食・夕食の間のおやつにも頭が痛い。
そんな中で、「ご飯を食べれば学習能力アップ」とのマウス実験の研究成果に少しばかりホッとする。
名城大学薬学部鵜飼教授らのグループが25日発表したものである。
ご飯を食べたマウスは、通常の餌だけを与えられたものに比べ、空間認知力や学習記憶力が高まったのだという。
特に発芽玄米は、アルツハイマー病の発症を抑制する効果も期待できるとのことで、魔女年代にも朗報と言うべきか。

|

« スピージョン | Main |  『常山紫陽花の話』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ご飯を食べてアルツハイマー病予防:

« スピージョン | Main |  『常山紫陽花の話』 »